Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ワークマン】マスク代用にお役立ち!? ネックチューブ&フェイスカバーは接触冷感・吸水速乾・UVカット機能つき

配信

集英社ハピプラニュース

すでに本格的な夏がやってきたかのような暑い日々が続いていますが(涙)、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にともなう“新しい生活様式”の一環として、引き続きマスクの着用が求められています。接触冷感・吸水速乾・抗菌防臭など、各メーカーから機能にすぐれた夏用のマスクが続々リリースされていますが、長時間にわたる屋外移動時や仕事、さらに健康維持のためのランニング・ウォーキングなど運動時の通常マスク着用は暑すぎます(>.<;)! そこで今回は【ワークマン(WORKMAN)】で発見し、真夏のマスク代用品として使えそうな「クールシールド ネオ(COOL-SHIELD NEO)」ネックチューブをご紹介します。 <写真>【ワークマン】マスク代用「クールネックゲーター」&新作スニーカー

1.ワークマン(WORKMAN)「クールシールドネオ(COOL-SHIELD NEO)」とは?

「クールシールド ネオ(COOL-SHIELD NEO)」は【ワークマン(WORKMAN)】夏の防暑対策ギアシリーズで、屋外でのハードワークやスポーツ、アウトドアシーン用に作られています。今回ご紹介するネックチューブのほかにも、接触冷感・吸水速乾・UVカット・通気性にすぐれたインナーやキャップ(...といっても、ヘルメットの中などに汗取りや滑りどめのために装着するガチのワーキングギアです)がそろいます。大阪のニット製品製造メーカー・寿ニット株式会社が手がける商品です。

「クールシールド ネオ(COOL-SHIELD NEO)」シリーズの4大機能は下記の通り。 ●身につけた瞬間ひんやり冷たい接触冷感 ●伸縮性にすぐれた高ストレッチ素材(ポリエステル&ポリウレタンの混紡生地) ●汗をすばやく吸収しつつ、速乾性にすぐれた吸水速乾加工 ●UVカット(UPF40程度)

2.ワークマン(WORKMAN)「クールシールドネオ(COOL-SHIELD NEO)」ネックチューブを詳しく観察

ワークマン(WORKMAN)「クールシールドネオ(COOL-SHIELD NEO)」ネックチューブは、スヌードのように筒状になっていて、中に頭を通して使います。鼻から口にあたる中央部分はメッシュ素材になっていて、通気性も考慮しています。「肝心なところがメッシュじゃあ、ウイルスも花粉もブロックしないじゃん(; “q')!」と思われるかもしれませんが、呼吸が苦しい運動時でも口もとを覆わなければならないシーンでは立派な飛沫防止対策になると思います。どうしても心配な方は内側にフィルター内蔵マスクを着用することをおすすめします(詳しくは後述しますが、このネックチューブ、つけないよりもつけたほうが不思議と涼しく感じるんです)。

【関連記事】