Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

この夏、持ち歩くならこれ! 機能とデザインで選ぶ水筒10選。

配信

Casa BRUTUS.com

自宅でも外出先でも、マイボトルを使うのが現代の常識。保温・保冷効果や丈夫さだけでなく、持ち運びのしやすさや飲みやすさ、さらにスタイルまでもしっかりと見極めて、マイベストな水筒を見つけてほしい。

●ハンマートーンが美しい〈スタンレー〉のクラシックの名品。

1913年創業のアメリカの老舗〈スタンレー〉の真空ボトルは、創業当時から変わらぬクラシカルなデザインを踏襲。金属をかなづちで叩いて伸ばす鎚起(ついき)仕上げを再現したハンマートーンの風合いが美しい。落ち着いた表情を醸し出す深みのあるペールグリーンカラーは、アウトドアシーンだけでなく、オフィスや自宅のダイニングにおいても様になる。さらに、トラックで轢いても壊れないと言われる強靭なボディも自慢で、アメリカ軍をはじめとした各国の軍隊で正式採用されるなど、その高い堅牢性は実証済みだ。シルバーの外栓はコップとして使うことができる。

公式サイト

●広口で扱いやすい〈イエティ〉の《ランブラーボトル》。

釣りやキャンプなどで使うクーラーボックスで知られる〈イエティ〉のボトルは、真空断熱構造を採用し、保温・保冷ともに優れた効果を発揮。持ち手をタンブラーの本体の幅いっぱいまで伸ばすことで、持ち運びのしやすさとともに、蓋の開閉がスムーズにできるように配慮している。外栓を取ると、ボトル内径いっぱいまで活用できる広口サイズになっているので、洗浄時のストレスもなさそうだ。「散歩する人」を表すRambler(ランブラー)というネーミングも秀逸。

公式サイト

●デンマーク生まれ〈エヴァ・ソロ〉の、軽快なプラスチックボトル。

ペットボトルは気軽だけれど、ちょっと味気ないと思っているなら、デンマークの〈エヴァ・ソロ〉のボトルを試してみてほしい。シンプルで軽快なフォルムのボディに採用したのは、人体に影響を与えないBPAフリープラスチック。キャップには抗菌性に優れたステンレス製を使用することで、常に飲み物をフレッシュな状態に保ってくれる。持ち運びやバッグからの取り出しやすさを考えたハンドルはカラフルなファブリックに。好みに応じて、5色のバリエーションから選ぶことができる。プラスチックの本体は食洗機での洗浄も可能だ。

【関連記事】