Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ラリー仕様のミニ四駆走れ 9月恵那市で体験会

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
岐阜新聞Web

 岐阜県恵那市は9月27日、同市大井町の恵那中央出張所えなえーるで、ミニ四駆体験会を開く。同市も開催会場となっていた世界ラリー選手権(WRC)のラリー車3台のミニ四駆を特設コースで走らせてもらい、WRCに関心を高めてもらう狙い。  3台は市販されている、トヨタヤリス、GRヤリス、ヒュンダイi20クーペ。持ち込んで走らせることも可能。  当初はレース大会を予定していたが、コロナ禍を考慮し、体験会に変更した。10月17日、11月22日にも開催する予定だが、詳細は未定。  恵那、中津川市も開催会場の一つだった世界ラリー選手権の日本大会は、コロナ禍で中止となった。恵那市WRC活用推進室の担当者は「来年の開催を見据え、WRCの熱を高めていきたい」と話している。  ミニ四駆の体験会は、30分ずつの入れ替え制。一コマ3組の参加で、計36組を募集する。9月1日から同市役所企画課で受け付ける。

岐阜新聞社

【関連記事】