Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

男性死亡…友人と川遊び中、流されたサンダルを取りに行き男性も流される 水深2・6メートル/長瀞

配信

埼玉新聞

 25日午前8時ごろ、埼玉県長瀞町長瀞の荒川で、桶川市川田谷、専門学校生原幸太郎さん(20)の遺体が見つかった。24日午後、川遊びをしていた男性から「流されたサンダルを取りに行った友人が流された」と119番があり、消防のダイバーらが捜索していた。 川に流された息子…助けようとした母親、溺れ死亡 息子は無事 カヌー男性が助けるも母親の意識なく/寄居

 秩父署によると、原さんは小中学校の同級生などの友人6人と一緒に、「長瀞ラインくだり」の船着き場付近で川遊びをしていて、自分のサンダルを取りにいった。遊んでいた場所の水深は約50センチだったが、発見現場は約2・6メートルだった。同署は死因などを詳しく調べている。

【関連記事】