Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ケンコバ、コロナ影響でデート回数減る 交際相手が気遣い「写真とか撮られるんでしょ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 タレントのケンドーコバヤシが6日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~GoGo Smile」で、新型コロナの影響で交際中の女性とのデートの頻度が「だいぶ減りましたね」と影響があったことを明かした。  番組では一部週刊誌に報じられたEXILEのNAOTOと、フリーアナウンサーの加藤綾子の破局報道について取り上げた。  破局理由に、新型コロナで思うように会えず、自然消滅のような形で終わったとされていることに、MCの石井亮次アナは「ケンコバさんはどうなんですか?コロナ中は。恋人がいらっしゃると聞いておりますが」と質問。  これにケンコバは「ぼくは笑いが恋人です」とひとボケした後「まあ、頻度はだいぶ減りましたけどね。向こうも気をつかってくれるし。写真とか撮られるんでしょ?とか」と、交際相手もケンコバを気遣い、会う回数を減らしてくれているという。「気を遣わせて悪いなとは思ってますけどね」と相手を思いやる言葉も飛び出していた。

【関連記事】