Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東山紀之が後輩・手越祐也に苦言「いいやつなんだけど…」「環境や友人を変えないと。まずは自分自身を変えないと」

配信

中日スポーツ

 少年隊の東山紀之(53)が31日、司会を務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜午前5時50分)で、無期限の芸能活動休止処分を受けたジャニーズ事務所の後輩、NEWSの手越祐也(32)について言及し「環境や友人を変えないといけない。まずは自分自身を変えないと」と手越へのメッセージも込めて語った。 【写真】eゲーマー手越祐也  手越は緊急事態宣言下に、女性たちと酒盛りしていたことなどが報じられ、所属事務所は26日に「日常の生活を取り戻したいと願う皆さまの思いに反するような行動をとった」として手越に猛省をうながし、無期限で芸能活動を休止させることを発表した。  東山は番組で、手越の休止処分を報じたスポーツ紙の紙面を前に、残念そうな表情を浮かべながら「手越はいいやつなんですけどね」とポツリ。その上で「コロナで亡くなっている方もたくさんいるし、世界的な問題にもなっている。薬とかまだ対策もできていないですから。自分の身を守るためにもステイホームもちゃんとして、自分の身を守ることは周りのことを守ることですから」と手越の振る舞いに苦言を呈した。  そして「やっぱり手越は社会的な立場を持っている人なので、彼が率先してやることによって助かる命ってたくさんあるような気がします。この時間をいい時間にしてほしいし、そのためには本人の環境も変えなきゃいけない。友人も変えないといけないし、まずは自分自身を変えないといけない。そういう姿をみんなが希望するんじゃないかな」と、気持ちを入れ替えての復帰に期待した。

【関連記事】