Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『イッテQ』森三中・黒沢2カ月ぶり復帰 手越祐也不在に内村「1人欠けておりますが…」

配信

中日スポーツ

 新型コロナウイルスに感染していたお笑いトリオ・森三中の黒沢かずこ(41)が31日、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後7時58分)に約2カ月ぶりの復帰を果たした。  司会の内村光良(55)だけがスタジオ収録に参加し、内村以外のメンバーはリモートで進行。番組冒頭で黒沢は「あ、ご無沙汰しております。森三中黒沢です」と復帰を報告。内村から「黒沢!元気そうで何よりです。良かったですね」と振られると「ありがとうございます」と返答。黒沢の同番組出演は4月5日以来だった。  黒沢は新型コロナウイルス陽性が判明し、4月20日に退院。5月18日の同局系「ヒルナンデス!」(月~金曜午前11時55分)にリモート出演で復帰していた。一方で無期限活動休止となったNEWSの手越祐也(32)は出演を見合わせ。番組冒頭で出演者のあいさつが終わった後、内村が「さあそして、1人欠けておりますが、申し訳ございません」と頭を下げる場面もあった。

【関連記事】