Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロナ禍における10代~30代女性のおうち時間の過ごし方TOP3、3位SNS、2位映画鑑賞・読書、1位は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
@DIME

5月25日に緊急事態宣言が全面解除となったものの、コロナ以前の日常を取り戻すのは難しいともいわれている。“密”を避けて適度に外出をしつつ、引き続き、“おうち時間”を有効活用できるよう工夫していく必要がありそうだ。 では、世の女性たちは、“おうち時間”をどのようにして過ごしているのだろうか? そこで今回、医療脱毛専門のエミナルクリニックによる10代~30代の女性を対象にした、おうち時間の過ごし方に関する意識調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。 ※イメージやグラフなどの画像が削除されていない元記事は「@DIME」にてご覧になれます。 おうち時間の過ごし方は? はじめに、10代~30代の女性を対象に「おうち時間はどのように過ごしていますか?(複数回答可)」と尋ねる調査が行われたところ、「料理(51.2%)」と回答した人が最も多く、以降「映画鑑賞・読書(45.3%)」「SNS(44.4%)」「趣味の時間に費やす(43.6%)」「筋トレ・運動(25.3%)」「自分磨き(19.5%)」となった。 料理や映画鑑賞・読書など自宅ならではのことをして過ごしている人が多いようだ。また、自分のために時間を費やすことができる今こそ自分磨きを行っている人も少なくないようだ。 次に「おうち時間を過ごす中で新しく始めたことはありますか?」と尋ねる調査が行われたところ、4割以上が「はい(41.6%)」と回答した。 具体的に新しく始めたこととしては以下のような回答が寄せられた。 ・家の中でできる筋肉トレーニング(東京都/10代/学生) ・スチームなどのスキンケアの時間を長く取るようにした(静岡県/20代/学生) ・オンライン英会話(東京都/20代/パート・アルバイト) ・動画配信サービスに新たに加入し、様々な作品の鑑賞(宮城県/20代/専業主婦) ・スクラッチアートやナンプレ本を買って新しく始めてみた(愛知県/30代/パート・アルバイト) 新型コロナ終息後にやりたい自分磨き、1位は「美容院に行く」 「おうち時間を過ごす中で油断してしまっていることを教えてください」と尋ねる調査が行われたところ、「体型の維持(36.9%)」と回答した人が最も多く、次いで「ムダ毛処理(36.5%)」「スキンケア(9.8%)」「ネイル(7.2%)」となった。 油断してしまう理由としては次のような回答が寄せられた。 ・家族以外の人に会う機会がなく、気を遣う必要がないから(神奈川県/10代/学生) ・家の中にいる分すぐに食べ物を手に取る事ができるから(愛知県/20代/会社員) ・誰とも会ってないからムダ毛処理していなくても困らない(千葉県/30代/パート・アルバイト) ・脱毛サロンにも行かなくなり、処理するキッカケがなくなったから(福岡県/30代/専業主婦) 続いて、「新型コロナウイルス終息後に向けて取り組んでいることはありますか?」と尋ねる調査が行われたところ、3割以上が「はい(34.9%)」と回答した。3人中1人の割合で、終息後に向けた取り組みを行っているようだ。 最後に、「新型コロナウイルス終息後にやりたい自分磨きを教えてください(複数回答可)」と尋ねる調査が行われたところ、「美容院に行く(71.2%)」と回答した人が最も多く、次いで「脱毛サロンに行く(28.2%)」「ジムに行く(16.8%)」「ネイルサロンに行く(11.9%)」となった。 <調査概要:おうち時間の過ごし方に関するアンケート> 【調査日】2020年5月20日(水) 【調査方法】インターネット調査 【調査人数】1,113人 【調査対象】10代~30代の女性 【モニター提供元】ゼネラルリサーチ 出典元:エミナルクリニック https://eminal-clinic.jp/ 構成/こじへい

@DIME

【関連記事】