Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東大阪・布施に肉厚ステーキ専門店「ステーキ リバーべ」 ミスジステーキ売りに

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 「ステーキ リバーべ布施店」(東大阪市足代3、TEL 06-6730-5129)が8月23日、近鉄布施駅近くにオープンした。(東大阪経済新聞) 【写真】ミスジステーキランチセット  「情熱ホルモン」や「焼肉 五苑」などを展開する五苑マルシングループ(大阪市中央区)のステーキブランド店。ステーキ リバーべは、御堂筋沿いに出店する「ミートダイニング リバーべ」の肉料理を広げようとできた新ブランドで、今年8月7日に1号店となる石橋店(池田市)をオープン。布施店は、焼肉 五苑 布施店を業態転換して2号店となり、8月に川口店(埼玉県川口市)、尼崎西大島店(尼崎市)、寺田町店(大阪市天王寺区)、9月に池袋店(東京都豊島区)をオープンした。  40坪の店内には、テーブル席、カウンター席を合わせ67席を設ける。「焼き肉の時は食べ放題で提供していたので若い人やファミリーが多かったが、ステーキになってから年配の人が多く、客層が変わった」と、同店を経営するグループ会社のかわべフードサービス・ブロック長の赤田博人さん。カウンター席があるので、女性1人での来店もあるという。  ステーキはレアで提供し、鉄板上の焼き石で自分好みの焼き加減で食べられる。看板メニューのミスジステーキランチセットは、150グラム=880円、300グラム=1,480円、1ポンド=1,980円(以上税別)。ランチセットは、みそ汁、サラダと宮城県産ひとめぼれのライス食べ放題が付く。リブステーキランチセット(250グラム=1,780円~)、ヘレステーキランチセット(150グラム=1,580円~)、ハラミステーキランチセット(150グラム=1,280円~)、カットステーキランチセット(150グラム=1,180円~)。それぞれ肉のグラム数を選ぶことができる。  ディナータイムは、ミスジステーキ(150グラム=980円~)、リブステーキ(250グラム=1,880円)、ライス・サラダセット(380円)、生ビール(480円)など。ライスは、小・中・大とも同一料金。客単価は、ランチタイム=1,100円、ディナータイム=1,800円。  飽きがこないようテーブル上には、岩塩、にんにくステーキしょうゆ、シャリアピンソースなど8種類のソースとブラックペッパー、わさび、おろしにんにくをそろえる。「塩やわさびしょうゆで食べる人が多く、やみつきガーリックはご飯にかけて食べる人もいる」と赤田さん。「近日中にステーキ弁当のテークアウトを始め、ディナータイムはサイドメニューを増やしていけたら。新型コロナの影響が出ているほかの業態の分をステーキで取り戻したい」と意気込む。  営業時間は、月曜~金曜=11時30分~15時、17時~23時、土曜・日曜・祝日=11時30分~23時。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】