Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

演出は稲葉賀恵「ヴィヨンの妻」もとに文豪の言葉で紡ぐ“朗読集”に霧矢大夢ら

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ステージナタリー

unratoプロデュースによる朗読集「ヴィヨン」が、10月28日から11月1日まで東京・シアター風姿花伝で上演される。 【写真】須賀貴匡(メディアギャラリー他3件) 司田由幸が脚本、文学座の稲葉賀恵が演出を手がける本作では、太宰治「ヴィヨンの妻」をベースにしたストーリーが展開。社会に触れて変容していく女と、彼女を取り巻く3人の男たちの姿が、太宰や芥川龍之介、谷崎潤一郎といった文豪たちの言葉を通して描かれる。出演者には霧矢大夢、須賀貴匡、三津谷亮、池田努が名を連ねた。 チケットは10月3日10:00に発売。なお11月1日13:00開演の千秋楽では、ライブ配信が実施される。 ■ unratoプロデュース 朗読集「ヴィヨン」 2020年10月28日(水)~11月1日(日) 東京都 シアター風姿花伝 原作:太宰治「ヴィヨンの妻」ほかより 脚本:司田由幸 演出:稲葉賀恵 音楽:松田眞樹 出演:霧矢大夢、須賀貴匡、三津谷亮、池田努

【関連記事】