Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナ対策…道と札幌市、連携して経済活動と“両立”を!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
HBCニュース

北海道放送(株)

 道内で新型コロナウイルスの感染者が増加していることを受け、鈴木知事と秋元札幌市長が意見交換しました。感染予防と経済活動の両立に連携して取り組むことを確認しました。  道内では10月に入り、1日の新たな感染者が20人前後と流行が拡大傾向にあります。これを受けて14日午前、鈴木知事と秋元札幌市長が今後の対応について意見交換しました。  「感染拡大を防いで社会経済活動の両立を進めていくためには今が大事」(鈴木直道知事)  「北海道と札幌市で連携をして取り組みを進めていく」(札幌市・秋元克広市長)  このほか意見交換では、インフルエンザが流行する季節を前に、診療と検査の体制を強化すること、札幌のススキノで感染予防の普及啓発を連携して実施していくことなどが確認されました。

北海道放送(株)