Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

久保建英所属のビジャレアル、元アルヘン代表GKルジをソシエダから獲得!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

ビジャレアルは4日、レアル・ソシエダから元アルゼンチン代表GKヘロニモ・ルジ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの4年となる。 【動画】GKも棒立ち!久保建英の衝撃バックヒールショット! 母国のエストゥディアンテスでキャリアをスタートしたルジは、ウルグアイのデポルティーボ・マルドナド、マンチェスター・シティを経由する形で、2014年にソシエダに加入。5シーズンに渡ってラ・レアルの守護神を務めてきた。 しかし、アスレティック・ビルバオから加入したスペイン人GKアレックス・レミロに押し出される形で、昨シーズンはフランスのモンペリエにレンタル移籍。 初のリーグ・アンでは25試合27失点と、堅守を武器とするチームの守護神として印象的な活躍を見せた。そのため、クラブ側は残留を望んでいたが、サラリーの問題などもあり完全移籍には至らず、今夏にソシエダへ復帰していた。 なお、ビジャレアルでは守護神を務める元スペイン代表GKセルヒオ・アセンホのバックアップからのスタートとなるが、正GKを奪取する実力は十分にあるはずだ。

超WORLDサッカー!

【関連記事】