Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

過去に愛した人を見返す!? キャサリン妃やジェニファー・アニストンらセレブたちが披露した「リベンジドレス」

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

世間から熱い視線を集めながら、時には心を崩壊することもあるセレブたち。そんな彼女たちは、“リベンジドレス”という最もスタイリッシュな方法で復讐に挑む。そこで、自らの気品や美しさをアピールすることで、相手や世界を圧倒したキャサリン妃やジェニファー・アニストンらセレブたちの“リベンジドレス”を紹介。 【写真】時代によって、“タブー”は異なる!? 物議を醸した47の“事件”なドレス

「不穏なイメージを一蹴したシャネルのドレス」ジェニファー・アニストン

スキャンダルに対し全世界の意見は真っ二つに別れた。映画『Mr.&Mrs. スミス』でブラッド・ピットはアンジェリーナ・ジョリーと恋に落ち、愛に狂い、5年間連れ添った妻のジョニファー・アニストンと離婚した。 テレビドラマ「フレンズ」で人気を博した彼女だったが、夫を略奪されて離婚というイメージは女優としてのキャリアを複雑なものにしかねなかった。離婚後のレッドカーペットで、輝く「シャネル」のドレスを身にまとった彼女は、最高にシックで美しく、メディアによって作られた不穏なイメージを見事に一蹴した。

「人生最大の後悔を誘ったドレス」ジェニファー・ガーナー

俳優ベン・アフレックと別居中だったジェニファー・ガーナーの有名な“リベンジドレス”は、プリンセス映画を具現化したような姿だった。 アカデミー賞のレッドカーペットで「ヴェルサーチェ」のオフショルダーを選んだジェニファーは、最高にゴージャス! のちにベン・アフレックは、「人生で最大の後悔」として、ジェニファー・ガーナーとの離婚を挙げている。

「ドレスで吹っ切るダメンズとの恋」アリアナ・グランデ

元恋人との別れから数カ月後、2018年にアリアナ・グランデはピート・デヴィッドソンとの関係をスタートさせた。しかし、カップルはすぐに別れを選んだ。 アリアナは、いくつかの感傷的な失敗を「Thank U, Next」という楽曲制作によって前向きに吹っ切った。さらに、関係解消後の初の公の場で、世界中を魅了するドレスアップを披露して数々の恋人を後悔させた。

「醜い噂を気品で一掃」キャサリン妃

キャサリン妃義母と同じく、キャサリン妃にも“リベンジドレス”という望まぬ機会がもたらされた。 2019年6月、ウィリアム王子の不貞の疑いがスキャンダラスにマスコミを揺さぶった時、キャサリン妃はデザイナーのバーバラ カサソラ(Barbara Casasola)が手がけた、肩を露わにした白いドレスを着用して笑顔を絶やさなかった。 それは、最もひどい噂を気品さによって一掃するのに十分過ぎるほどだった。

【関連記事】