Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「前シーズン」の服を見直して賢く秋物を節約!【40代高見えプチプラファッション】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

まだ使えるから買い替えない。秋物は手持ちアイテムの見直しから! 暑さがピークを迎えていますが、雑誌をめくるとすでに「秋」。「トレンド予測」のページには、注目のアイテムがズラリと並ぶのを目にします。どれも新鮮なアイテムばかりですが、中には「これ、また流行るの?」という、前シーズンから継続されるトレンドもチラホラ… 40代におすすめのプチプラアイテム一覧 以前は、シーズンごとにアイテムをこまめに更新することもありましたが、最近は、使えそうなものがあれば、持っているものを優先させることがとても多くなりました。そこで、今回も秋物を取り揃える前に、手持ちの服とかぶらないようにするため、クローゼットの見直しを開始!

トレンドの「継続」といえば、春夏からこの秋に続きそうなアイテムのひとつに「サテン素材」があります。今ショップに行くと、艶めくサテンのスカートやパンツ、ブラウスがたくさん並んでいますよね!新しいデザインは、見ているとついつい欲しくなりますが、よく考えてみると、前シーズンに似たようなものを買った記憶が… わたしが冬から春夏にかけて買った「サテン」アイテムは、この秋にもまだまだ使えるものがたくさんありました。

今年1月頃、高級感に一目ボレをした「ロペピクニック」のブラウンのサテンパンツは、秋色のアイテムに合わせやすく、高見え感もまだまだ健在(左) 桜の季節に「GEORGE'S 」で発見したノーブランドのプリーツスカートも、落ち着いたベージュピンクなので秋冬にも使えそうです。

そんな、更新しないアイテムたちも、トップスに旬のデザインを合わせるだけで、一気に「旬顔」に変身することも。たとえば、この秋のトレンドのひとつ「ボウタイブラウス」。トレンドのキーアイテムを合わせてみると、「去年もの」感が気になりにくく、今年らしく復活! ブラウスの素材にもよりますが、サテンの艶がブラウスの上品さを引き立ててくれるので、「古い」というよりはむしろ新鮮。

【関連記事】