Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京23区内の時短要請 15日で終了へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

東京都は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、23区内の飲食店などに要請していた営業時間の短縮について、予定通り今月15日で終了することを正式決定しました。 東京都は、専門家を交えた分析会議で、都内の感染状況について、新規の感染者数など4つの項目全てが前の週より減少したことなどから、警戒レベルを一段階、引き下げました。 これを受けて、都は、23区内の酒を提供する飲食店とカラオケ店に要請していた、夜10時までの営業時間の短縮を予定通り今月15日で解除することを決めました。 ただ、依然として感染者数は高い水準で推移していることから、小池知事は、長時間の飲食や飲酒などは避けるよう呼びかけています。

【関連記事】