Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

温暖化を考えよう! 上海バンド対岸のランドマーク的建物が消灯 中国

配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・上海市随一の観光地「上海バンド(The Band)」の対岸の有名な高層建築物が林立する陸家嘴(Lujiazui)地区で3月28日午後8時30分から、上海センタービル、東方明珠テレビタワー(Oriental Pearl Radio & TV Tower)などランドマーク的な建築物が「アースアワー(EARTH HOUR 2020)」に合わせて1時間の消灯を行った。 【写真】上海陸家嘴の夜景  アースアワーとは、世界自然基金会(WWF)の地球気候変化の防止のための全世界省エネ活動のこと。毎年3月の最後の土曜日の世界各地の午後8時30分(2020年は3月28日の午後8時30分)から1時間、消灯などの省エネ活動が行われる。(c)CNS/JCM/AFPBB News ※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

【関連記事】