Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

やりがち!地味に笑った誤字LINE3つ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CanCam.jp

やりがち!地味に笑った誤字LINE3つ

誤字。それはたいてい、送った側は気づいていないもの。 そしてミラクルが起きると、面白くてしょうがないもの。 20~30代女性106名に「印象に残った誤字LINE」を調査してみると、ちょっと笑えるLINEが集まりました。その中からいくつかをピックアップしてご紹介します。 LINEで告白はあり?|LINE告白のメリット・デメリット

◆お願いされたくない

「後輩(女子)から、やらしくお願いします! ってLINEが来た。ちょっと戸惑いました」(29歳・会社員) フリック入力を間違ったのかなんなのか。ちょっと違うだけで大違い。

◆武士みがすごい

「~ですか? と書きたかったであろうところで、~ですな? と来た。ちょっと武士っぽかった」(27歳・専門職) 「さようでござる」とか返したくなるやつです。

◆好きなの? 嫌いなの?

「学生時代付き合ってた彼が、めちゃめちゃ誤字が多かった。すごいラブな流れのLINEで、いきなりもう話したくない、って送ってきて、急にどうした? と思っていたら、離したくない、の誤変換だったのは印象的です」(24歳・契約社員) 変換を間違うだけで真逆の意味に。 ちょっと笑っちゃうこんなLINEの数々。今日LINEやメールをする前には、こんなうっかりさんなことを送ってしまわないようにちゃんと見返してみて!

【関連記事】