Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

人気の『渓谷』で20代の男女流される 女子大学生(22)が死亡 男性の遺体発見

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NBS長野放送

13日夕方、長野県大桑村の阿寺渓谷で男女が流される水難事故がありました。死亡が確認された女性は、その後、松本市の大学生とわかりました。また、14日午前、男性の遺体も発見されました。 警察によりますと、午後4時過ぎ、阿寺渓谷で「男女が流された」と一緒に来ていた仲間から通報がありました。捜索したところ、女性は川の中で発見されましたが、午後7過ぎ、搬送先の病院で死亡が確認されました。 その後、女性の身元は松本市の大学生、小林晶歩さん(22)とわかりました。 一方、不明となっていた20代の男性の捜索を続けていましたが、14日午前11時過ぎに小林さんが見つかった場所から100メートル下流の水の中で男性の遺体が見つかりました。警察が身元の確認などを進めています。 小林さんたちは3人で阿寺渓谷を訪れていて、小林さんは川べりから転落したということです。

【関連記事】