Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

幻の初代県民歌いずこ  朝ドラ「エール」古関さん作曲

配信

宮崎日日新聞

 放送中のNHK連続テレビ小説「エール」主人公のモデルで、作曲家の古関裕而さん(1989年死去)が手掛けた本県ゆかりの歌に「宮崎県民歌」がある。置県80周年を記念して63(昭和38)年に完成した現在の県民歌ではなく、その約30年前に誕生した”初代”の歌だ。しかし、資料がほとんど残っていないため、県はレコードや楽譜など情報の提供を呼び掛けている。

宮崎日日新聞

【関連記事】