Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【新型コロナ】第2波に備え「外出自粛」の要請基準を確認 入院者用ベッド最大400床必要 静岡県

配信

静岡朝日テレビ

 新型コロナウイルスの感染が再び拡大した際に、入院者用ベッドが最大400床必要となることや、外出自粛要請をすぐに行うことなどが、静岡県の専門家会議で確認されました。  きのう開かれた県の3回目の専門家会議では、先月、国から出された「新たな流行シナリオ」に基づく試算が報告されました。  それによると、県内ではこれまで20歳から59歳までの生産年齢人口の感染者が多く、再び感染が流行した際には最大で400床のベッドを確保する必要があるということです。  さらに外出自粛などの協力要請については、人口10万人当たりの 新規の感染者が1週間で2.5人に達した際、「翌日」に行うことなどが決まりました。