Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ダイアナ妃が書いたレアな手紙がオークションに出品される

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ダイアナ妃が1989年に書いたレアな手紙がザ・ウィリアム・ジョージ・オークション・ハウス(The William George Auction House)のオークションに出品されている。 【写真】永遠のファッションアイコン、ダイアナ妃のドレス着まわし術 ダイアナ妃は1989年6月21日の日付で、ロンドン警視庁スペシャル・エスコート・グループのプラム巡査部長が、ウィリアム王子の7歳のバースデーパーティにオートバイ隊を見せてくれたことに対して、御礼状を書いた。 手紙の中でダイアナ妃は「プラム巡査部長様、本日はウィリアムの誕生日にあなたとあなたのチームがご親切に来てくださり、ありがとうございます。展示に子供たちと母親たちがどれほど喜んだことでしょう!」 手紙には現在、7500ポンド(約100万円)の値段がつけられている。

ダイアナ妃の手紙はさらに「特に今は多忙な時であるだけに、あなたとオートバイに乗った警官の方々が誕生日のお祝いに来てくださったことは、私たちにとって一層大きな意味を持つことでした。心から温かく感謝します。ダイアナ、ウィリアム、ハリー」と続いている。手紙にはダイアナ妃の自筆の署名がしてある。 また、ダイアナ妃の侍女アン・ベックウィズ=スミスが書いた別の手紙もオークションに。ベックウィズ=スミスは「ウェールズ皇太子妃は、ウィリアム王子の7歳の誕生日を特別な機会にしてくださり、大人も子どももオートバイの展示を楽しんだことで、プラム巡査部長とチームにとても感謝していました」と、書いていた。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper's BAZAAR.com

【関連記事】