Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

退所の少年隊・錦織と植草を「感謝とともに新たな道へ送り出すことといたしました」ジャニーズ事務所がコメント

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 ジャニーズ事務所は20日、年内いっぱいで退所する少年隊の錦織一清(55)と植草克秀(54)について「これまでの功績に対する感謝とともに新たな道へ送り出すことといたしました」などとするコメントを発表した。  錦織は1977年、植草は80年にそれぞれジャニーズ事務所に入所。79年に入った東山紀之(53)とともに少年隊を結成し、85年に「仮面舞踏会」でCDデビューした。ジャニーズは「少年隊を支えてくださったすべての皆さまの存在があったからこそ35年間、グループとして活動を続けることができました。あらためまして、心より感謝申し上げます」とした。  少年のころからジャニーズで過ごしてきた2人にとって「これからの人生におきましても、これまでご支援くださった皆さまの存在が支えとなることは間違いございません。皆さまにおかれましても、自身で選んだ道を歩むこととなります錦織と植草をこれからも変わらず、温かく見守っていただけましたら幸いに存じます」と記した。  「そして、これまで3人が紡いできた少年隊の歴史が色あせることなく、輝いたものであるために、所属事務所として力を尽くしてまいります」と今後の支援を約束した。  ◆錦織一清(にしきおり・かずきよ) 1965(昭和40)年5月22日生まれ、東京都出身。77年、ジャニーズ事務所に入所。「ニッキ」「ニシキ」の愛称で人気アイドルとして活躍。86年からスタートした少年隊主演ミュージカル「PLAYZONE」では95年に初演出を担当。99年に出演したつかこうへいさんの舞台「蒲田行進曲」などで影響を受け、2009年ごろから舞台演出を数多く手がけている。身長172センチ、O型。  ◆植草克秀(うえくさ・かつひで) 1966(昭和41)年7月24日生まれ、千葉県出身。80年にジャニーズ事務所に入所。「カッちゃん」の愛称で人気アイドルとなり、TBS系の人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズからレギュラー出演するなど俳優としても活躍している。私生活では元モデルとの結婚・離婚を経て2013年に一般女性と再婚した。趣味は釣りとレーシングカート。身長170センチ、O型。  ◆東山紀之(ひがしやま・のりゆき) 1966(昭和41)年9月30日生まれ、神奈川県出身。79年、ジャニーズ事務所に入所。愛称は「ヒガシ」。87年のフジテレビ系「荒野のテレビマン」で連続ドラマ初主演。93年のNHK大河ドラマ「琉球の風」で主演するなど俳優として活躍。情報・報道番組「サンデーLIVE!!」(テレビ朝日系)ではメインキャスターを務める。2010年に女優の木村佳乃と結婚。178センンチ、A型。

【関連記事】