Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドルトムントでのレンタル終了のハキミ、ファンに別れ「黄色い壁は忘れられない」

配信

GOAL

インテル移籍へ

ドルトムントへレンタルされていたDFアクラフ・ハキミが、ファンへ別れのメッセージを送った。 レアル・マドリーからドルトムントへ2年のレンタル移籍中だったハキミ。だが、ドルトムントは完全移籍を諦め、現在はインテルへ4000万ユーロ(約48億4000万円)で加入する可能性が高まっている。ドルトムントで通算73試合に出場し、12ゴール17アシストを記録したハキミは、自身のSNSでファンに別れを告げた。 「人生のとても美しいステージに幕を閉じるときがきた。素晴らしい2年間を過ごし、多くの喜びを与えてくれたクラブを去る準備ができた。最初の瞬間から、クラブと街による配慮は素晴らしいものだった。2年前にドルトムントを選んだのは正しかった。チームメイトやスタッフ、監督はどんなときも僕に愛情と信頼を示してくれたし、感謝している」 「毎試合、無条件で応援してくれた素晴らしいファンにも感謝したい。“黄色い壁”は忘れられない。いつかまた僕らの道が交わる日が来ることを願っている。ドルトムントでまた会おう」 なお、ハキミはすでにメディカルチェックのため、ミラノ入りしたと伝えられている。

【関連記事】

最終更新:
GOAL