Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

毎年完売も納得するしかない【3COINS】夏の水遊び必需品のクオリティが凄すぎて驚愕

配信

レタスクラブニュース

日差しが強い日は暑いですよね~。 子ども達は暑い日には、「水で遊びたいなぁ」って、サンサンに降り注ぐ光を眺めながらつぶやきます。 【画像】濡れずに攻撃!?使いたくてたまらないアンブレラ付き水鉄砲! でも今年は、学校のプールもなく、公園のじゃぶじゃぶ池も気軽に行けなさそう・・。 ひとまず近くで、水鉄砲しよう♪ 前にスリコに行ったとき、サマーグッズがたくさんディスプレイされていて、毎年の人気商品であろう水鉄砲もたくさん! スリコの水鉄砲といえば、背負うタイプの水鉄砲。 毎年完売するとの噂をママ友から情報もらっています。デザインも種類豊富で、どれもほんとに可愛いものばかり!子どもが背負ったら、可愛さ倍増です☆ で、背負うのってどんな感じかな?と気になって、去年の夏にお友達と水遊びしたとき、借りて子どもに背負わせてみたら、 「重い・・・肩痛い・・」と数分でおろすわが子。 たくさん水を入れると重いし、肩の紐が細めだから小さな肩に負担がくるみたい。 水を少な目にして背負えば大丈夫♪なんだけど、それなら背負うタイプじゃなくてもよいかな?となりまして。(ちなみに、背負うタイプは500円(税抜)です) 水の容量の多いタイプの水鉄砲と、気になり過ぎる傘つきの新作を買いました☆ 商品名、左、ポンプ式水鉄砲。右、アンブレラ水鉄砲。各330円(税込)。 一回の水入れで長い時間使いたいので、大きめの容量をチョイス。 カッコイイ見た目だし、よく飛ぶポンプ式を選びました。 色はこの赤以外に青もありましたよ。 そして気になるこちらの新作、傘つきの水鉄砲。 こんなタイプ、わたしは初めて見ました! 攻撃しながらガードできる?!これは買わないわけにはいかなかったです♪ ほかには赤もありました。 約42㎝×約19㎝と、大きめサイズ。子どもが持つと迫力あります。 このサイズで330円って、すごくお得! 下のポンプを前後に動かして、中に空気を送り込みます。 たくさん圧力をためて、引き金を引くと水が勢いよく飛び出す! 黄色のタンクが取れて、ここに水を入れてセットします。 約700㏄までの水が入りました。 背負うタイプのだと、満タンで2000㏄以上入るみたいなので、 比べちゃうとやっぱり量は少ないな。 でも、子どもがこの持つタイプのもので遊ぶなら、 これ以上重いと持っていて辛い可能性もあるので、 ちょうどよいサイズかな、と思いました。 そして、使ってみたくてたまらなかったアンブレラ付き水鉄砲! パッケージに書かれた“濡れずに攻撃できる”の歌い文句が心に響く~♪ 水を入れる前に、動きの確認。 水がでる部分の先端部分に傘がついていて、広げられます。 広げた傘の柄の部分に当たるところを前後に動かすと、注射器のように水が出る仕組み。 傘が透明だから開いたまま、傘に隠れながら、攻撃することができる! これは相当楽しそうだ!! 水は先ほどと同じく、黄色いタンクに入れて後ろ部分につけます。 タンクには満タンで550㏄ほどの水が入りました。 ポンプ式水鉄砲を外で実践! タンクに水を入れて取り付け、ポンプを何度も前後して圧力をためて。 引き金を引くと、おお!結構飛ぶ! 綺麗な弧をえがいて、5メートルぐらい先まで飛びました。 ポンプ式で圧縮するので、水の勢いがイイのが特徴ですね。 ポンプ式は経験あるのですが、この傘付きは子ども達も初めて! ちょっと取り合いになりながら実践です♪ タンクに水を入れて取り付け、傘を開いてから、いざ勝負! 顔を傘でガードしながら、ピューーッと撃てる。しかも、結構飛びます。 ポンプ式と飛距離を比べたら、ほぼ同じ。 傘のガード、思った以上に使えます! 顔さえ守っていれば、子ども達は体が濡れるの、大歓迎ですものね☆ 楽しくてたくさん撃ち合いをしていたら、初めは大丈夫だったのですが、 アンブレラ水鉄砲のタンクが途中でペコッとへこんでしまいました。 空気穴がないので、つぶされてしまうのかな? これを途中途中直しつつ、撃ち合い続行です。 ほかにも定番の水鉄砲から、背負うタイプ、新作等、種類豊富にありましたよ! 人気のモデルは売り切れてしまうのも納得の高クオリティ。ぜひチェックしてみてください! 文=かこゆき

【関連記事】