Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

年収1200万でも老後破産の危険!43歳独身女性の家計のどこが問題?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MONEY PLUS

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。 今回の相談者は、43歳、会社員の女性。老後の備えに何をしたらいいかわからないとお困りとのこと。年収1200万ほどもある相談者ですが、このままだと老後破綻の危険も!? FPの秋山芳生氏がお答えします。 【図表】43歳年収1200万の老後をシミュレーション

【相談者の悩み】

独身でライフイベントがないためどのように資産を形成していけばいいのかわからない。iDeCo、つみたてNISAなどはやっているが、それ以外に何をすればいいのかわからない。 【相談者プロフィール】 女性、43歳、会社員、未婚 同居家族について:なし 住居の形態:賃貸 毎月の世帯の手取り金額:60万円 ボーナスの有無:あり 年間の世帯の手取りボーナス額:140万円 毎月の世帯の支出の目安:50万円 【毎月の支出の内訳】 住居費:10万5000円 食費:7万円 水道光熱費:1万5000円 教育費:0 保険料:3万円 通信費:6000円 車両費:0 お小遣い:特に決めていない その他:特に決めていない 【資産状況】 毎月の貯蓄額:6万円 ボーナスからの年間貯蓄額:20万円 現在の貯蓄総額:900万円 現在の投資総額:600万円 現在の負債総額:0

【FPの回答】

秋山: ご質問いただきありがとうございます。ファイナンシャルプランナー兼FP YouTuberの秋山芳生です。今回は、非常にタンパクなご相談ですね。 いや、もしかすると、タンパクなのではなく、本当に何を聞いたらいいかわからない、何をすればいいのかわからないという心の叫びなのかもしれない……。だとしたら全力でサポートしないといけない、と思い、今回は妄想も含め、気になるポイントをお話していきたいと思います。

年収1200万に対して貯金が少なめ

まず、ご収入が非常に高いですね。毎月60万円の手取り、年間ボーナス140万円が入ってくるということは、額面にすると1200万円を超えてるのではないでしょうか。その上で、毎月の貯蓄が6万円、ボーナスから20万円ほどしか貯蓄ができていないことは気になります。ご年収とご年齢から考えると貯蓄900万円は少いと思われます。 攻めは強いけど、守りはボロボロ、しかも現状把握ができていないということだと思います。今の状態をサッカーに例えて言うなら、ゴールキーパーが辛うじて一人守っているけど、フィールドプレーヤーはディフンスを放棄して常に敵陣に攻めている状態。しかも肝心の監督は寝っ転がって試合中にYoutubeを見ているような状態です。 「え……そこまでひどくないでしょw」と思われるかもしれませんが、このままの家計が続いたらどうなるかの資産推移のシミュレーションを組んでみましょう。

【関連記事】