Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

グリーンをセンスよく飾る!ニュアンスある鉢の選び方

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

この夏を涼やかで心地よく過ごすために、インテリアとしてグリーンをセンス良く取り入れたいけど、何から始めたらいいのかわからないという人も多い。そこで今回は、グリーンショップ『NEO GREEN』代表の白田仁さんと、インテリアに精通するスタイリスト・石山とみ子さんに「鉢」の選び方についてアドバイスを伺った。 【写真】センスあふれるおしゃれなインテリア 教えてくれたのは… ●NEO GREEN代表 白田 仁さん 都会生活に寄り添うグリーンを提案。雑誌や書籍での執筆、植物のスタイリングも行う。 「NEO GREEN」 東京都渋谷区神山町1の5グリーンヒルズ神山1F 03・3467・0788 12:00~20:00 (休)月曜  ●スタイリスト 石山とみ子さん インテリアのスタイリストとして、雑誌、CM、カタログなどを中心に活躍する。女性らしいエレガントなスタイリングにはファンも多い。ステイホーム中は、ヨガ、お菓子作り、自宅庭のガーデニングに励んでいたというエクラ世代。

ニュアンスのある鉢が、センスアップの一番のカギ

「グリーンを洗練させる一番の近道が、鉢。主役を引き立ててくれる白や黒の鉢を選ぶことが多いですね」(白田さん)。 「大切なのは、質感やニュアンス。鉢選びにもっとコンシャスになれば、インテリアにもなじみ、さらに洗練して見えます」(石山さん)。

室内に置くグリーンは鉢選びがとても大切。美しい樹形や個性的なグリーンには、それをきわだたせるシンプルな鉢を。逆にグリーンに個性や特徴があまりないときは、素材感や色合いにニュアンスのある、存在感のある鉢を選んで。

1鉢¥2,200・2鉢¥800/garage YOKOHAMA 3鉢¥1,600/バージ スコップ 各¥1,800・4鉢¥530・5鉢¥530・6鉢¥2,800・7鉢¥750・8鉢¥1,100・9鉢¥550・ 10鉢¥2,800・ 11鉢¥2,100/garage YOKOHAMA  12鉢カバー¥5,600/リビング・モティーフ  13鉢¥2,400・ 14鉢¥580・ 15鉢¥430・ 16ジョウロ¥3,200・ 17鉢¥900・スコップ¥560/garage YOKOHAMA 植物(3点とも参考商品)

撮影/川上輝明(bean.) スタイリスト/石山とみ子 取材・原文/鈴木奈代 家具協力/kamada  ※エクラ2020年9月号掲載

【関連記事】