Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「コロナ補助金・助成金」を利用した企業・個人事業主はいずれも1%にとどまる

配信

MONEYzine

 こうした中、すでに資金不足が発生し危機的な状況にあるのは11%、資金不足が生じ始めているのは15%となったほか、37%の個人事業主がこの状況が続くと資金不足を生じる可能性があるとしている。

【個人事業主】7割が補助金・助成金について理解していない

 新型コロナの影響を理由に補助金・助成金制度を利用したかについて聞くと、利用を検討している・利用する可能性があるとした個人事業主は60%に達しているが、利用したとの回答は1%にとどまっている。

 補助金・助成金制度について理解しているかについては、あまり理解していない、まったく理解していないという回答は計76%。企業アンケート結果と同様、申請方法の複雑さや、対象であるかの判断がつかない、情報を得ることができていないなどの何らかの課題があることが考えられる。

【調査概要】 調査名:新型コロナウイルス感染症の影響による経営状況に関するアンケート調査

◎法人 調査実施時期:2020/04/10~2020/04/15 調査対象  :20歳以上、職業が「経営者・役員」 調査手法  :インターネットを利用したアンケート調査 有効回答数 :953件

◎個人事業主 実施時期 :2020/04/10~2020/04/13 調査対象 :20歳以上、職業が「自営業」「自由業」の人 調査手法 :インターネットを利用したアンケート調査 有効回答数:1026件

※各項目の金額は、単位未満を四捨五入しているため、内訳の計と合計が一致しない場合がある。

MONEYzine編集部[著]

【関連記事】