Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

プロ注目右腕・鈴木を擁し、4年ぶり甲子園出場の霞ヶ浦の主力選手の進路は?

配信

高校野球ドットコム

 昨年、激戦の茨城を制し、4年ぶりの甲子園出場を決めた霞ヶ浦。そんな霞ヶ浦の主力選手の進路を紹介していきたい。 【画像】洗練された鈴木 寛人の投球フォーム 1番サード・天野 海斗(國學院大) 3番セカンド・仕黒 大樹(桜美林大) 6番キャッチャー・鈴木春樹(千葉経済大) 7番レフト・黒田 悠真(杏林大) 9番ピッチャー・鈴木 寛人(広島東洋) 投手 福浦 太陽(鷺宮製作所) 内野手 芳賀 太陽(白鴎大) 内野手 小早川健人(共栄大)  プロ注目右腕の鈴木は広島東洋へ。また故障で夏の登板はなかったが、鈴木に負けない潜在能力を持った福浦は鷺宮製作所でプレーする。  多くの選手が継続する予定であり、次のステージで活躍することを期待したい。 ※記事の掲載者、掲載者の現所属、記録の事実につきましては報道各社発表の新聞記事、各野球連盟が発表する大会記録、各チームの所属調査、関係者取材により確認ができたものより掲載をしております。そのため、この情報が全ての情報ではなく、情報の一部となりますことご了承ください。

【関連記事】