Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「恋愛の優先順位が低い訳じゃない」イケメン30代草食系男子の恋愛観

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Suits-woman.jp

最近は男女ともに、恋愛に積極的じゃない人たちが増え、『若者の恋愛離れ』という言葉もよく聞きます。 恋とは気がついたら落ちているもの、と思っていましたが、理性的に落ちないようにコントロールしている方もいるようです。 ブラックな職場や金銭的な問題も、恋愛を排除して、理性的に成らざるを得ない背景にあるようです。 今回はイケメンでおしゃべり上手なのに、彼女いない歴が10年近いサトシさん(仮名 32歳)にお話を伺いました。 身長は170cmほど、穏やかな印象のイケメンのサトシさんは、誰にでも分け隔てなく親切な好青年。 物腰が柔らかく話しかけやすい雰囲気を持っているので、女性人気も低くないと思います。 彼女がいないと分かったら、アプローチされたり、女性を紹介されたりすることも多いのではないでしょうか? 「そうですね。昔から、結構女性を紹介されます(笑)。でも今は女性と付き合える状況にないので、有り難いけどお断りしています。 前の職場を訳あって退職してから、今は飲食店に勤務しています。生活も不安定だし金銭的な余裕もないし、女性と付き合える状況にないというか……。 付き合ったら、この年代だとやっぱり結婚を考えるじゃないですか。20代後半から30代って女性にとって大切な期間だと思うんです。 その大切な期間を自分が貰うとしたら、責任を持たなきゃいけないし、今は自分の生活でいっぱいいっぱいで責任を取れないから、付き合える状況にないんです。 付き合うなら、ちゃんとしなきゃいけないと思うので……」 サトシさんは責任感があるんですね。でも、生活が不安定でも女性とお付き合いする男性はたくさんいますよね。 あまり気にせずに、恋愛してもいいんじゃないか、と思うことはないのでしょうか? 「そうですね……。『あまりそういうこと気にしなくていいんじゃない?』と言われることは、よくあります。 でも自分は女性と付き合ったら、女性にしてあげたいこととか出てくるだろうし、それができるくらいの余裕がないと付き合えないです。 今、女性と付き合ったとしても、自分の生活が不安定な状況ではやりたいこともできないから、逆にストレスが溜まってしまいます。 『恋愛離れ』とか言われていますけど、僕の場合は金銭的な理由が大きいです。女性に何かしてあげられるくらいの余裕がないと、彼女は作れないです」

【関連記事】