Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自身の恋を歌った曲も...? テイラー・スウィフトの最新アルバム『フォークロア』の全17曲を解説

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE GIRL

先日、8枚目のアルバムとなる『フォークロア』をサプライズリリースしたテイラー・スウィフト。発売から4週連続で全米アルバム・チャート1位を獲得するなど、快進撃を見せる最新アルバムに収録された全17曲を解説。 出典:GLAMOUR US

アルバム『フォークロア』とは?

タイトルの『フォークロア』は民族伝承の意味。リリースに際してテイラーは「この状況において、ペンを手に取り、ファンタジーや歴史、思い出にふけることが私なりの現実逃避方法だったんです」とコメント。そんな言葉通り、本アルバムでは架空の登場人物の恋や人生のあれこれがノスタルジックなメロディにのせて歌われており、アルバム全体が1つの大きな物語かのごとく壮大かつストーリーテリングな内容に仕上がっている。さらに、今作ではこれまで活躍していたカントリーやポップといったジャンルを飛び越え、新たにオルタナティブロックやインディーフォークを取り入れた楽曲作りに挑戦。テイラーの友人で以前より共同でアルバム制作をしているジャック・アントノフに加え、「ザ・ナショナル」のアーロン・デスナーも共同プロデューサーとして参加した。「これまでは新しい音楽を発表する“完璧なタイミング”について多分考え過ぎていたと思います。けれど、(新型コロナウイルスの感染拡大を経験した)今となっては私たちが生きる時代に保証されたものなんてないことを教わった」と前作からたった11ヶ月でサプライズリリースに至った経緯を説明。

『フォークロア』全17曲を解説!

ここからは本アルバムに収録されている全17曲についてブレークダウン。海外ファンたちの考察も交えてお届け! まるでアルバム全体がひとつの物語のようだと言われる、その内容とは?

“the 1”

「あなたが運命の人だったら楽しかっただろうな」「私たちの間には確かに何かがあったはずなのに」「何か1つでも違う行動をしていれば、違う結末になっていたのかな?」と過去の失恋に対する素直な想いをしたためた1曲。

“cardigan”

全米シングル・チャートで初登場1位となった『フォークロア』のリードシングル。多くのファンたちはこの曲はテイラーの恋人ジョー・アルウィンについて歌ったものでは?と考えている模様。「誰かのベットの下に放置された古いカーディガンのような私を、あなたはお気に入りだと言ってくれた」という歌詞は、メディアの執拗なゴシップ報道やセレブとの確執により表舞台から消えていた彼女が、ジョーと出会い、徐々に幸せを取り戻してきた姿と重なる。

【関連記事】