Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

BiSH、アニメ「キングダム」の主題歌を担当!セントチヒロ・チッチ「BiSHも刺激をもらった」

配信

ザテレビジョン

4月5日(日)より放送開始アニメ「キングダム 第3シーズン」(毎週日曜夜0:15-0:40、NHK 総合)より、秦国vs合従軍の壮絶な戦いを描くメインPVが公開となった。併せて主題歌情報も解禁、オープニングテーマをBiSH、エンディングテーマをwaterweedが担当する事も決定し、コメントが到着した。 【写真を見る】BiSHがオープニング主題歌を担当!「敵味方関係なく個性豊かなキャラクター達が成長していく姿にBiSHも刺激をもらいました」 「週刊ヤングジャンプ」にて、連載中の原泰久による漫画「キングダム」が原作の本作は、史上最大規模の戦いといわれる合従軍編(がっしょうぐんへん)に突入。秦国の王都である咸陽(かんよう)へ迫りくる合従軍の猛威に対し、秦国が立ち向かっていくという壮絶なストーリーが描かれる。そしてこの、秦国vs合従軍を描いたメインPVがついに公開。 楚軍の奇襲を皮切りに、合従軍が襲来し、未曽有(みぞう)の危機に陥る秦国。対峙(たいじ)する両軍の個性豊かな武将らの激闘は壮大に描かれており、まさに「キングダム」史上最大規模の戦いであることを予感させる。 ■ 主題歌アーティストコメントも到着! また、PVの公開と併せて、OPテーマを”楽器を持たないパンクバンド”BiSHが、EDテーマをメロディック・ハードコアバンドwaterweedが担当する事も解禁。 今、大注目の2組がアニメのOPとEDを彩る。OPを担当するBiSHのセントチヒロ・チッチは「敵味方関係なく個性豊かなキャラクター達が成長していく姿にBiSHも刺激をもらいました。彼等も私達も生きる時代は違えど、生き抜くため、がむしゃらに走り続けている戦士です。BiSHも精一杯歌を届けます。」とコメント。 EDを担当するwaterweedのTomohiro Ohgaは「大好きなキングダム、アニメのエンディングテーマを書かせて頂きました。これからも、関わっていく皆の想いを背負って前に進んでいこうと思います。」とコメント。 原作への熱い思いを寄せた。メインPVではBiSHが歌うOPテーマ曲「TOMORROW」もいち早く聞くことができる。 ■ セントチヒロ・チッチ コメント 幅広い世代から愛される、魅力に満ちあふれた「キングダム」の主題歌を任せてもらえたことをとても光栄に思います。 強く気高く。敵味方関係なく個性豊かなキャラクター達が成長していく姿にBiSHも刺激をもらいました。 彼らも私達も生きる時代は違えど、生き抜くため、がむしゃらに走り続けている戦士です。 みんなめちゃくちゃ格好良い! BiSHも精一杯歌を届けます。何卒。 ■ Tomohiro Ohga(waterweed)コメント 大好きなキングダムのアニメのエンディングテーマを書かせていただきました。 感謝しかありません。 これからも、関わっていくみんなの思いを背負って前に進んでいこうと思います。 ■ 「キングダム」あらすじ 紀元前、中国西方の秦国(しんこく)に、今は亡き親友と夢見た「天下の大将軍」を目指す若き千人将・信(しん)がいた。 かつて王都で起きたクーデターに巻き込まれ、現在の秦王・エイ政(しんおう・えいせい)と運命的に出会った信は、自身の夢をかなえ、エイ政が目指す「中華統一」をともに成しとげるため戦場に身を置くことになる。 戦地で散った師・王騎(おうき)の死を乗り越え、蒙恬(もうてん)や王賁(おうほん)ら同世代の隊長たちと切磋琢磨しながら、着実に夢への階段を上ってゆく信。 一方、エイ政もまた、壮大な目標に向け、相国・呂不韋(りょふい)から国の実権を奪い返すべく宮廷内での勢力拡大に力を注ぐ。 そんな中、軍事最重要拠点のひとつ山陽(さんよう)の攻略に成功した秦国は、これにより中華統一へ一歩近づくこととなった。だが、七国の勢力図を塗り替えかねないこの一手に危機感を抱く趙国(ちょうこく)の天才軍師・李牧(りぼく)は、楚国(そこく)の宰相・春申君(しゅんしんくん)を総大将に、楚、趙、魏(ぎ)、燕(えん)、韓(かん)、斉(せい)の六国による合従軍を興し秦国への侵攻を開始する。 (ザテレビジョン)

【関連記事】