Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『魔笛』『トゥーランドット』『エウゲニ・オネーギン』|無料ストリーミング配信「巣ごもりシアター」で新国立劇場の舞台を自宅で楽しむ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サライ.jp

文/堀けいこ 長らく自宅などでの待機を余儀なくされている人たちに、そして舞台芸術を愛する人たちに向けて。新国立劇場オペラパレスでの臨場感あふれる公演記録映像を、自宅で楽しむことができる無料ストリーミング配信サービス「巣ごもりシアター」が期間限定でスタートした。 日本で初めてのオペラハウスとして1997年に開場して以来、多くの観客を魅了し続けてきた新国立劇場オペラパレス。残念ながら今シーズンの同劇場は、新型コロナウイルス感染症対策にかかわる政府等の要請、及び、その後の緊急事態宣言の発令を踏まえ、現時点で、2月28日から5月10日までの主催公演が中止になっている。 世界的な指揮者である大野和士氏が芸術監督を務める新国立劇場オペラは、本来なら2019/2020シーズンも佳境を迎える時期。そんな中での公演中止ではあったが、長らく自宅などでの待機を余儀なくされている人たちに、そして舞台芸術を愛する人たちに向けて。うれしいニュースを発表してくれた。新国立劇場オペラパレスでの過去の公演記録映像を無料ストリーミング配信する期間限定のサービスが4月10日からスタートしたのだ。

「巣ごもりシアター」珠玉の3作品配信ラインナップ

新国立劇場オペラパレスでの臨場感あふれる公演記録映像を、自宅で楽しむことができるその配信サービスは、名付けて「巣ごもりシアター」。すでに4月10日から公開されている第1弾『魔笛』に続いて、『トゥーランドット』『エウゲニ・オネーギン』という魅力的な3作の公開が予定されている。配信スケジュールと併せて、それぞれの観どころ、聴きどころを紹介しよう。

W.A.モーツァルト作曲 オペラ『魔笛』(2018年10月3日公演)

配信日時:2020年4月10日(金)15:00~17日(金)14:00 大野和士オペラ芸術監督の就任第一作として上演されたのが、このモーツァルト不朽の名作『魔笛』。現代アートの巨匠、ウィリア ム・ケントリッジによる素描とアニメーション映像を大胆に用いた舞台が注目を集めた。夜の女王の超絶技巧アリア、「おいらは鳥刺し」「パ・パ・パ」 など、名曲に溢れており、オペラ初心者でも楽しむことができる。 全2幕ドイツ語上演/日本語字幕付。

【関連記事】