Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マイナンバーカードでマイナポイントがもらえます

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ファイナンシャルフィールド

2020年9月から2021年3月末までのチャージや買い物を対象に、利用額の25%(最大5000円相当)のマイナポイントが付与される、マイナポイントの申し込みが今月から始まりました。 まだ聞きなれないこのマイナポイント。どのように申し込んでどのように使用していくのか見ていきましょう。

そもそもマイナポイントってなに?

まずマイナポイントは、国の消費活性化策の1つで、マイナンバーカードの普及とキャッシュレス決済の促進を目的としたもので「マイナンバーカードを取得し、カードでのマイナポイントを予約した人を対象に、選択したキャッシュレス決済サービスで買い物に使えるポイントを国が付与する仕組み」です。 ただし、マイナポイントは、キャッシュレス決済を通じて獲得できるポイントで、国から消費者に対して直接付与されるのではなく、キャッシュレス決済事業者から消費者に付与されるものです。また、所得や年齢制限もなく、誰もが対象となります。

どのような手続きが必要なの?

マイナポイントの付与を受けるには、 1.マイナンバーカードの交付を受ける 前述したように、マイナポイントはマイナンバーカードの普及も目的の1つですので、マイナンバーカードを持っていることが前提です。まだ、持ってない方はまず取得からです。取得には各自治体の窓口の混雑状況にもよりますが、だいたい1カ月はかかります。 2.マイナポイントを予約する マイナンバーカードを入手できたら、以下の方法から予約をします。 (1)PCやスマートフォンから専用サイトにアクセスしてマイナンバーカードを読み取る。 その際の注意点は、PCの場合はICリーダが必要となり、スマートフォンの場合はカード読取対応機種に限ります。 (2)自治体が設置する支援窓口で「マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)」をする。 3.マイナポイントの申し込みをする マイナポイント事業への申し込みは前述のとおり今月から始まっています。このときに、自分のマイキーIDと希望する決済サービスを1つ紐付けします。 ここまで行えば、9月から来年3月末までこの決済サービスを利用、もしくはチャージすれば、利用額の25%(最大5000円相当)が自動的に還元されます。

【関連記事】