Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三菱地所の新CMでラグビー日本代表の「ONE TEAM」が復活 東京・丸の内にリーチ像も復帰

配信

スポーツ報知

 ラグビー日本代表オフィシャルスポンサーの三菱地所は29日、ラグビー協賛活動のスローガン「GO WITH JAPAN」を新たに掲げ、昨年の流行語大賞にもなった「ONE TEAM」を題材に用いた新テレビCMを制作し、同日からオンエアすると発表した。  同社は昨秋のW杯日本大会のオフィシャルスポンサーとして、東京・丸の内を中心に様々な企画を展開してきた。今年1月に日本代表主将リーチ・マイケルの母校・札幌山の手高に寄贈された同社制作のリーチ像も18日から東京・丸の内のマルキューブ1階広場に一時的に“復帰”し、展示されている。  今回の新CMについて同社では「空前のラグビーブームと言われたラグビーワールドカップ2019日本大会を終え、さらなる躍進を目指す2020年。世界はかつてない壁に直面し、ラグビー日本代表もまた、活動の縮小を余儀なくされました。しかし選手たち、そして私たちの心で『ONE TEAM』という言葉が本当に活きてくるのは、苦しいとき。これからも当社は、ラグビー日本代表と肩を組んで一歩ずつ前進していきます」としている。

報知新聞社

【関連記事】