Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【2020秋新色コスメ】ベージュメイクはウェットなヌード感にアップデート!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

人気ヘア&メイクアップアーティスト・笹本恭平さんと林由香里さんが、この秋のトレンドメイクを教えてくれました。定番のベージュメイクはつやを出してヌーディに、リップは潤い感のあるマットを選ぶの正解なのだとか。二人のおすすめコスメも要チェック! 【写真】マスク対応アイメイク大充実! 30代女子が買ってよかったコスメ21選 ★私たちがトレンドを予測します 【ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん】 ilumini.所属。独自の視点とバランス感覚から生み出されるヘア&メイクに、モデルや女優のテンションがアガると、オファーが絶えない。 【ヘア&メイクアップアーティスト 林由香里さん】 ROI所属。女っぽさを感じさせる、媚びない女性像を得意とする。ファッションからビューティまで幅広く活躍するマルチプレイヤー。

定番のベージュメイクは《ウェットなヌード感》で女らしくアップデート

笹本「洋服が重くなる秋冬は、みずみずしく軽やかな質感のメイクにするだけでグンとあか抜けますよ」  林「つややかでヌーディな女性って、余裕も醸し出せて魅力が倍増。実は、モテ度も上がるとっておきのメイクかも(笑)」 ジャケット¥17000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) イヤカフ¥9000/ジュエッテ リング¥20000/ススプレス (ラナスワンズ)

今年らしい《ウェットなヌード感》が出せるコスメ4選

1.内側からわき出るような繊細な輝き。マルチ グロウ スティック 102 ¥5000/SUQQU(限定品)

2.ゴールドに輝くマルチグリッタークリーム。カネボウ ドローイングペイント 01 ¥2000/カネボウインターナショナルDiv.(9月4日限定発売)

【モデルに使ったのはコレ!】 3.リアルなツヤを後乗せできるハイライトバーム。グロウアルティメイト コレクション(ファウンデイション アルティメイト、ブラシとセット) ¥14800/イプサ

【モデルに使ったのはコレ!】 4.色によってさまざまなツヤを楽しめるクリームアイパレット。ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 01 ¥6500/THREE

《ウェットなヌード感》メイクのHow to

パレット4aのベージュを指でまぶたに広げ、bのクリームを綿棒にとり、下まぶたの目頭~黒目までのせる。チークをのせたあとに、ハイライター3を目の下広めにトントン指でおくようにのせ、鼻根にもほんの少し塗布を。 撮影/高木健史(人)<SIGNO>、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/笹本恭平<ilumini.>、林由香里<ROI> スタイリスト/門馬ちひろ(人)、山本瑶奈(物) モデル/宮本茉由 取材・原文/森山和子 構成/菅井麻衣子<BAILA> ※BAILA2020年9月号掲載

【関連記事】