Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロエベが自宅で楽しめるアートコンテンツ「LOEWE EN CASA」をスタート

配信

美術手帖

 「ロエベ ファンデーション クラフト プライズ」の活動でも知られるロエベは、新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、自宅でも楽しめるオンラインコンテンツ「LOEWE EN CASA(ロエベ エン カサ)」をスタートさせた。  LOEWE EN CASA(ロエベ エン カサ)は、シリーズ制のオンラインイベントで、アートに関するワークショップやトークを、 ロエベ公式Instagramアカウントのライブ機能を使って配信するというもの。  テーマは、メタルワークから、ウェイビング、生け花、金細工、セラミック、ファニチャー・メイキング、ウッドクラフト、テキスタイル・メイキングまで多岐にわたる。  すでに3回の配信が行われており、今後の予定は以下の通り。ぜひこの機会にアクセスしてみてほしい。 4月2日18時:井尾鉱一(日本 / ロエベ ファンデーション クラフトプライズ 2019 ファイナリスト)によるスタジオツアー 4月4日22時:ジム・パトリッジ & リズ・ウォルムズリー(アメリカ / ロエベ ファンデーション クラフトプライズ2019ファイナリスト)とシーラ・ロエベ(ロエベ ファンデーション代表取締役)によるカンバセーション 4月5日22時:ソフィー・ローリー(ニュージーランド / ロエベ ファンデーション クラフトプライズ2019ファイナリスト)によるスタジオ・ツアー

【関連記事】