Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アボット、コロナ検査装置の高精度を主張-偽陰性多いとの報告に反論

配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米アボット・ラボラトリーズは同社の新型コロナウイルス検査装置「ID NOW」について、現在進められている研究で高い精度を示したと述べた。同装置を使った検査では偽陰性の結果が多く出ているという外部医師の主張に反論した形だ。

アボットは発表文の中で、同社が資金提供した研究の一部データでは、ID NOWが陽性を94.7%、陰性を98.6%の確率で正確に検出したことが示されたとしている。同研究は256人の患者から採取したサンプルを分析し、その結果を米国疾病対策センター(CDC)が開発した検査と比較する。

同社の株価は21日の時間外取引で一時0.8%上昇。ID NOWが陽性症例の最大半数を見落とす恐れがあるというニューヨーク大学の研究者による報告を受け、先週は株価が下落していた。米食品医薬品局(FDA)は先に、同装置を使った検査の正確性について注意喚起していた。

原題:Abbott Says Study Data Shows High Accuracy for Covid-19 Test(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Drew Armstrong, Michelle Fay Cortez

【関連記事】