Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【#プロレス今日は何の日】1987年7・19 全日本プロレス後楽園ホール 谷津嘉章 vsスタン・ハンセン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バトル・ニュース

【#プロレス今日は何の日】 1987年7月19日 全日本プロレス 後楽園ホール 谷津嘉章 vsスタン・ハンセン! 谷津嘉章、自分の誕生日にPWFヘビー級王座戦!しかも相手はデビュー戦でボロボロにされたハンセン! 七分丈スパッツに白ソックスが輝くいつものセットアップ「谷津タイツ」で臨む!(ちなみにマサさんの場合は「マサタイツ」) たっぷり汗かき臨戦態勢で若造を睨みつけるハンセン!鬼の形相! ハンセンのスリーパーをスルっと抜けてハンマーロックに捕らえる谷津を、ハンセンは残る右腕で強烈にガツンとやって脱出! パワースラム、ダイビングエルボードロップ、ドロップキック、バックドロップと高さのある素晴らしいヤツを放つ谷津! スープレックスを警戒してか左腕を痛めつけるハンセン!場外戦に持ち込み、イスで膝攻めを繰り出す谷津!場外カウントが進む中、更にハンセンを追いかけようとする谷津に「谷津いっちゃダメだ、カウントを聞いて欲しい!」と放送席から心配の声! ハンセンをコーナー逆さづりにしてストンピングを浴びせると「あんまり激しくいくとベルトが!ベルトが!」と実況席から心配の声が!ターンバックルに固定された脚が外れると場外にエスケープするハンセン!またも場外戦に移行すると「場外戦だ!ハラハラし通し放送席!う~ん…、リング内で戦ってほしい」とまたも放送席を悩ませちゃう! 足を引きずりながら距離を取るハンセン、追いかけて来る谷津に向かってもズバっと奪取して顔面ぶっ飛ばすウエスタン・ラリアット!両者場外で大の字カウントアウト!ハンセンPWF王座初防衛! 両者リングアウトの決着もこの熱戦を見た観客は誰一人ブーイングなどしないまでも私含め…、う~んもっと観たかった! でも試合後のハンセンの「ウィー!」の力みっぷりを見たら意外に手こずった感ありますね(笑) 谷津は昨年6月、持病の糖尿病の悪化から右足を切断。 誰もがこれで引退かと思いましたが、なんと谷津はプロレス専用の義足を専用開発して“義足レスラー”としての復帰を宣言! 東京五輪の聖火ランナー、今年6月に予定されていた復帰戦といずれも流れてしまいましたが、「いつか長州力を倒したいから復帰する」とその心は折れていません! 不撓不屈の闘志を持つ五輪戦士-スゴイヤツ-谷津嘉章の新たな姿での復帰を期待しましょう! 今日もプロレス最高っ! 著者:AJスレンダー Twitter:ajslendertokyo 『元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 』365日分書き溜めております! プロレストークライブ企画・制作・券売など行っております。 キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と新旧格闘王mixでお応えします! 【実績一例】 「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」 「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」 「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」 「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」 「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など

【関連記事】