Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Aぇ!group 24時間テレビのytvスペシャルサポーターに決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 関西ジャニーズJr.の人気グループ「Aぇ!group」が、22・23日に開催される日本テレビ系「24時間テレビ43」のytv発関西ローカル枠のスペシャルサポーターに就任したことが3日、分かった。「動く」をテーマに大役を務める「Aぇ!-」の正門良規(23)、末澤誠也(25)、草間リチャード敬太(24)、小島健(21)、福本大晴(20)、佐野晶哉(18)が意気込みを語った。  選ばれた感想について、末澤は「驚きましたが、去年はなにわ男子、そして今年はAぇ!groupがやらせていただけるのは光栄です」とコメント。  草間は「『24時間テレビ』は、ジャニーズの方が関わっているイメージがあるので出演するのは夢でした。正直、去年の(スペシャルサポーター)なにわ男子がうらやましかったので『おお、ついに僕らに来たか!』とうれしかったですね」と笑顔を見せた。  佐野は『24時間テレビ』との意外な縁を披露。「僕が小学生のころ、2012年の『24時間テレビ』で当時、嵐の松本潤くんが指揮を勉強するために指揮者の方を訪ねる企画があったんです。僕はその時、その指揮者の方がプロデュースするオペラに出演していて、僕が歌っている姿を見た松本くんが『お前、よかったよ』ってハグしてくれたんです」と“ミラクル”を明かした。  さらに、佐野が「松本くんは、僕が生まれて初めてお会いした芸能人で、『24時間テレビ』が生まれて初めて見たテレビ収録です。だから今回は自分が出演する側になり、感慨深いです」と心境を披露すると、メンバーは「初めて聞いた!」「その話、すごいな!」「今までよく隠してたな!」と驚いた表情でザワついた。  小島は「めちゃくちゃうれしかったです。毎年家族と観る番組に出演するなんて、まだ不思議な感じで実感が湧いていないかも」と感激。  福本は「今、コロナの影響で思うような生活できない方や、困っている方がいると思います。エンタメの世界で生きている自分としては、そういう方々に元気を届けたいという気持ちがあって、こんな大きな番組でその機会が巡ってきたことがうれしいです」と熱く語った。  正門は「今回のテーマは、世の中の状況にぴったりの『動く』。当てはまる人がたくさんいると思うし、今だからこそ意味のあるテーマだと思います」と真っ直ぐな目で語った。  『24時間テレビ』の思い出や印象に残っていることを尋ねたところ、小島は「僕は『笑点』が好きなので、林家たい平さんが走ったチャリティーマラソンです。ゴールの時、こん平さんと抱き合った瞬間、ものすごく心に来ましたね。一番印象に残っています」としみじみと話した。  また、佐野は「昨年の『24時間テレビ』で、なにわ男子がその後に目に見えてすごい勢いが出ていたので、僕らもそうなれるようにいいものにしていきたいです」と意気込みを明かした。

【関連記事】