Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小久保の申し出を王監督が却下 初V秘話とそれから/トーク全録

配信

西日本スポーツ
小久保の申し出を王監督が却下 初V秘話とそれから/トーク全録

小久保裕紀氏(右)とのスペシャルトークショーで、司会者が持参したスコアブックを掲げる王会長

 ソフトバンクは9月30日のロッテ20回戦(ヤフオクドーム)で、今年の球団創設80周年と、来年の福岡移転30周年に向けた特別企画を実施した。王貞治球団会長(78)と小久保裕紀氏(47)が試合前、球場に隣接するヒルトン福岡シーホークで「スペシャルトークショー」に登場。ファン約630人を前に、元監督、元主砲の目線でダイエー初優勝の秘話から、ソフトバンクの現在、未来までを語った。 -王会長は1995年にダイエー監督に就任。小久保氏はその前年の94年に、青学大からドラフト2位でダイエー入りした。当時のチームで印象に残ることは 小久保氏(以下敬称略) 皆さんこんにちは。お客さんがいないかもと思って心配してきました(笑)。  私は逆指名で、ホークスを選んで入らせてもらったんですけど。当時、中内㓛オーナーからですね、「箱はできた。あとは中身が大事だ」と言われて。箱っていうのはこの、今の福岡ヤフオクドームですね。  まだ右も左も分からない大学4年生の私に、その熱い思いをぶつけてくださって。東京の中心でやってる選手が福岡に来て中心選手としてやってほしいっていう思いを伝えられて、来させてもらったんですけども。最初の印象は、まさに、とんでもない球場を選んだな、と(場内:笑)。

本文:8,686文字

写真:6

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込55
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

西日本スポーツ