Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「コロナで気が滅入るからみんなの写真で旅行しようぜ」が話題に ドイツの魅力的な朝食、ヘルシンキの美しい駅舎に癒される

配信

ねとらぼ

 不要の外出や長距離移動が禁じられ、楽しみにしていた旅行を中止にせざるを得なかった人も多いはず。そんな人たちにとって気分転換になるのが、Twitterのハッシュタグ「#コロナで気が滅入るからみんなの写真で旅行しようぜ」です。 【画像:ランキング10~1位を見る】  国内から海外まで、過去に行った素敵な旅先での写真が続々と集まっているこのハッシュタグは、見ているだけで楽しめるもの。今回は注目のツイートとRT数ランキングベスト10を集めてみました。

●実際に現地を訪れた感覚に浸れる写真が続々と

 最初に紹介するのは、白亜の優美な建築物にうっとりしてしまうツイート。紹介されている建築物は、フィンランドの首都「ヘルシンキ」に位置する「ヘルシンキ中央駅」です。  北欧の文化を取り入れた建築様式、お洒落な照明が吊るされた開放的な構内。駅とは思えない、ゆったりとした空間です。「改札がない」というのも、日本人からは考えられません。ここを拠点に、ヨーロッパ旅行がしたくなりますね。  続いては国内から、京都市左京区のパワースポット「貴船神社」の写真が添えられたツイート。写真に写る石段の参道と規則正しく並ぶ春日灯篭、そして周囲に生い茂る木々……。  投稿者さんがつづった「空気が澄んで、鳥の声だけが響いてた」という文章から、その情景を想像できます。暗いニュースで疲弊した脳内に爽やかな風が吹き抜けそうですね。  最後に紹介するのは、お腹の底からハッピーにしてくれるツイート。旅行好きの投稿者さんが、ドイツの朝食の風景を撮影して投稿しています。焼き上げられた何種類ものパン、ビュッフェ形式の豪華な料理に思わずよだれが……。  ホテルの朝食は、現地でしか食べられない食材に出会える絶好のチャンス。旅行の際の楽しみの一つですからね。こちらの写真を愛でながら、空腹を満たして……余計空腹になりますね! ===  新型コロナウイルスの流行を機に、私たちの日常は一変しました。そんな中でも楽しく困難をやり過ごそうという皆の気持ちが集まっている「#コロナで気が滅入るからみんなの写真で旅行しようぜ」、RT数ランキングベスト10は【関連記事】からご覧ください!

●調査概要

調査期間:2020年4月10日~7月2日 調査対象:Twitter 調査件数:32,953件(10%サンプリング) 調査キーワード:#コロナで気が滅入るからみんなの写真で旅行しようぜ 調査方法:対象期間のTweetを「Social Insight」によるテキストマイニングにより分析 備考:実数に近づけるため件数を100%に補正

ねとらぼ調査隊

【関連記事】