Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ほぼ日が“ドラえもん特集” 「100年ドラえもん」受注販売&制作チームインタビューも配信

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT

ドラえもん50周年記念「やさしいタオル」「ほぼ日ハラマキ」同時発売

 株式会社ほぼ日は、現在予約受付中のてんとう虫コミックス「ドラえもん」豪華愛蔵版全45巻セット「100年ドラえもん」(12月1日発売)を、公式ウェブストア「ほぼ日ストア」において7日午前11時より受注販売する。それにあわせて、本の装丁を担当した名久井直子氏と小学館の制作チームのインタビューをまとめたコンテンツを6日から配信する。 【画像】愛蔵版には“ドラえもんの秘密道具”の特典も! 「超巨大タイムふろしき」やフィギュアに心が躍る  藤子・F・不二雄が自ら作品を選び抜いた決定版として、1974年の第1巻発売以来親しまれている、てんとう虫コミックス「ドラえもん」全45巻。 「この名作をドラえもんが誕生する22世紀まで届けたい」という思いから、装幀・印刷・製本に徹底的にこだわり、今ある最高の技術で長期保存を意識して作り上げられた「究極の愛蔵版」が「100年ドラえもん」。  この愛蔵版に、幻の原画を収録した画集、「第0巻」の豪華装丁版、ひみつ道具&キャラクターの索引巻「引くえもん」、ドラえもん&のび太のフィギュア、一辺が110センチもある「超大型タイムふろしき」など、特典もたっぷり付いた豪華なセットだ。  価格は7万7000円(税込・配送手数料無料)となっている。  なお、受注販売と同時に、ドラえもんがまんが連載開始から50周年を迎えたことを記念して、ほぼ日のロングセラー商品「やさしいタオル」と「ほぼ日ハラマキ」をドラえもん限定デザインで数量限定販売する。

ENCOUNT編集部

【関連記事】