Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【英国最速のSUV】リスター・ステルス 最高出力675ps ジャガーFペイスを改造

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AUTOCAR JAPAN

直線はウルスよりも速かった

text:Will Trinkwon(ウィル・トリンクウォン) translator:Takuya Hayashi(林 汰久也) 【写真】リスター・ステルス、ジャガーFペイスSVR【写真で見比べる】 (64枚) 英国のリスター・モーター・カンパニーは、ジャガーFペイスをベースにしたSUV「ステルス」を発表。最高出力675psを発揮し、英国で最速・最強のSUVであると主張している。 ステルスは0-97km/h加速を3.6秒で達成し、550psのアストン マーティンDBX(同4.3秒)や635psのベントレー・ベンテイガ(同3.9秒)などライバルの高級SUVよりも俊足だ。 その速さを証明するために、リスターはステルス、DBX、ベンテイガ、ランボルギーニ・ウルスを揃えてドラッグレースを行った。ウルスは3.5秒で0-100km/hに達するが、ステルスは最高時速が高く(314km/h)、最終的にはストレートで勝利を収めた。 リスターは、この勝利は「英国最速のSUVであるという証明」と述べている。 エンジンは、FペイスSVRに搭載されている5.0L V8を大幅にチューニングしている。675psと73.4kg-mのトルクを発生し、これはリスターによると、標準のSVRよりも22%多いという。 スタイリングはSVRのDNAを引き継いでいるが、小変更が加えられている。フロントバンパーが再設計されたほか、エンジンへの空気導入効率を向上させる2つの大型エアインテークが追加されている。 リアバンパー中央には大型のカーボン製リアディフューザーを配置。また、カーボン製のサイドスカートとオーバーフェンダーも備えている。 シートベルトからスポーツシート、ダッシュボード、ステアリングホイール、ルーフライニングに至るまで、車内のあらゆる面にナッパレザーが使用されている。カラーリングは、36種類の内装色と90種類のステッチから選択可能だ。

英国最速SUVは100台限定

ステルスは、ジャガーFタイプSVRをベースにしたクーペ「LFT-666」や、コンバーチブル「LFT-C」に続くジャガーベースの最新モデルだ。これまでのモデルと同様、ステルスも限定生産となっており、販売台数は100台のみ。 納車時期は不明だが、価格は10万9950ポンド(1540万円)からとなっている。 リスターのローレンス・ウィテカー社長は次のように述べている。 「英国最速のSUVを作るにはさまざまな課題がありましたが、当社の設計開発チームは、リスター・ステルスという非常にユニークで世界クラスの製品を作り上げました」

AUTOCAR JAPAN

【関連記事】