Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

リオ五輪金・登坂選手が結婚

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

 2016年リオデジャネイロ五輪のレスリング女子48キロ級金メダリスト、登坂絵莉選手(26)=東新住建、高岡市出身=が5日、自身のSNSで総合格闘家の倉本一真選手(33)との結婚を報告した。  登坂選手は2人の写真に加えて自筆のメッセージを掲載。「怪我(けが)でなかなか思うような練習ができない日々が続き、気持ちが落ちていた時、良き理解者としていつも支えてもらい、前を向くことができました」とし、「時間を過ごす中で、これからの人生も共にしていきたいと思うようになりました」と結婚に至る思いをつづっている。  今後の競技生活については、東京五輪の出場権を逃したことに触れ「もう一度4年後を目指すと決心することはまだできておりません」と複雑な胸中を明かし、「まずは怪我を治すことを最優先にトレーニングを続けながら、今後のこともしっかり考えていきたいと思っております」としている。  倉本選手は滋賀県出身。レスリング男子グレコローマンスタイルで2012年から全日本選手権3連覇などの実績を持つ。17年から総合格闘家として活躍している。

【関連記事】