Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

国交省、バスのリアルタイム混雑情報提供のガイドライン策定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

 国土交通省は、バスの混雑情報をリアルタイムに提供する上で事業者が留意すべきことをまとめたガイドラインを策定し、公表した。 【この記事に関する別の画像を見る】  同省では、7月に設置した「公共交通機関のリアルタイム混雑情報提供システムの導入・普及に向けたあり方検討会」において、バスの混雑情報を提供することで、利用者に混雑を回避してもらい、新型コロナウイルスの感染拡大を防止しようと、ガイドラインの策定を進めてきた。  公表されたガイドラインでは、混雑状況を計測する手法を紹介するとともに、混雑情報表示のあり方やデータの利活用のあり方、利用者への告知の仕方などがまとめられている。

トラベル Watch,編集部:湯野康隆

【関連記事】