Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

海好きの十八番コーデをもっと爽やかに!

配信

Safari Online

お気に入りのスウェット&味デニムで海へ。波乗り好きなら、こんな着こなしが十八番な人も多いだろう。やり尽くした感のある合わせだが、初夏スタイルにアップデイトすればまだまだ使えます!

海好きらしい全身青コーデに薄ブルーを効かせて軽快に!

アメカジ好きなサーファーであれば、スウェットシャツに味デニムは大好物。それだけに、結局いつも似たコーデ……。確かに、そこに違いを出すのは難しい。でも、この季節だからこその雰囲気を盛りこめば、どう? 定番スタイルながら新鮮さが漂うはず。カギとなるカラーは、もちろん海好きに馴染み深いブルー。まずはこれで爽やかなワントーンを作る。軽さのある水色に白文字でレタード入りのスウェットシャツ。これには、ぐっと色落ちさせて味感を出したブルーデニム。白Tを裾からチラッと見せればこなれ感も上々だ。足元も〈ヴァンズ ボルト〉ならブレないはず。ここまではおそらく想定内。で、小物の出番なのだが、いつもならここで水色が引き締まる濃青や紺を合わせていたでしょ。実はそこがマンネリの第一歩。今回は、初夏の爽やかさを強調させるために、手持ちのシャツやサングラスをあえて淡ブルーに。「でもこれ、ぼんやりしてしまうのでは?」と心配する人もいるかも。でも大丈夫。濃色はないが、デニムにきちんと味出しを選んでいるから、のっぺりすることはない。ちなみにこのコーデ、気分もアガるALLカリフォルニアブランド!

スウェットシャツ2万8000円、中に着たTシャツ5800円(以上ロンハーマン)、デニムパンツ4万5000円(ロンハーマン デニム/ロンハーマン)、手に持ったデニムシャツ2万8000円(フランク & アイリーン/サザビーリーグ)、サングラス3万1200円(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)、スニーカー1万1000円(ヴァンズボルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史

【関連記事】