Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジャニーズアイドルのチケット代だまし取った容疑で19歳逮捕 4カ月で500万円以上か

配信

毎日新聞

 男性アイドルグループのコンサートチケットを譲るとうそを言って代金をだまし取ったとして、警視庁少年事件課は1日、兵庫県淡路市に住む無職の少女(19)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。少女が2019年12月~20年3月の4カ月間で30都道府県の150人以上から500万円以上をだまし取ったとみて調べる。  逮捕容疑は19年12月、コンサートチケットを譲ると虚偽のメッセージをツイッターに投稿し、購入を希望した名古屋市の女性会社員(20)にチケット4枚の代金4万円を自分の銀行口座に振り込ませて詐取。愛知県一宮市に住む専門学校の女子生徒(18)からも同様にチケット2枚の代金2万6000円をだまし取ったとしている。  捜査関係者によると、少女が譲ると偽ったのは、いずれもジャニーズ事務所に所属する複数のアイドルのコンサートチケット。被害者の大半は女性という。少女は「2年くらい前からやっていた。だまし取った金はホストクラブで使った」と容疑を認めている。  少女は、購入者に自分の運転免許証の画像を送ったり、携帯電話の番号を教えたりして信用させていた。ジャニーズ事務所は、コンサートチケットの転売や譲渡、譲り受けなどを規約で禁じており、違反するとファンクラブ会員資格の失効などのペナルティーがある。このため、被害者の一部は被害申告をためらっていたという。【柿崎誠】

【関連記事】