Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

KLab、中国のゲーム会社EGLSと提携し「くまモン」を使用したモバイルオンラインゲームを開発

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MarkeZine

 KLab(クラブ)は、EGLSと提携し、熊本県のPRキャラクター「くまモン」を使用したモバイルオンラインゲームの開発を行うと発表した。

 KLabは、モバイルオンラインゲームの企画、開発、運用を行う企業。収益機会の拡充を目指した「海外向けゲーム開発支援モデル」では、海外での収益獲得を目指す日本のIPホルダーよりゲーム化のライセンスを受け、海外デベロッパーと共同でゲームの開発および配信を実施している。一方、中国企業であるEGLSは、モバイルオンラインゲームの企画、開発と受託パブリッシングを主力に事業を展開。

 今回の提携では、EGLSがゲーム開発とパブリッシング・運営を担う。KLabは多数のモバイルオンラインゲームの開発、運営を通じて得たノウハウを活かして、IP監修および開発協力を行っていく。

MarkeZine編集部[著]

【関連記事】