Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「モテる夫と知人女性の密会が悩み」【みうらじゅんさん×辛酸なめ子さん回答】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

「夫が、彼に気がある女の子と会っているのが許せない」とお悩みの相談者さんに、みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが独自の視点で回答! みうらじゅんさん×辛酸なめ子の40代お悩み相談一覧

【お悩み】夫と知人女性の密会を見過ごせない!

旦那は、昔からモテていました。職場結婚だったので、旦那に気がある女子社員のことを私は知っています。最近、その彼女と旦那がお酒を飲んだりランチをしたりしています。そのことが「気に入らない」と伝えたら裏目に出て、私の嫉妬を恐れた旦那は、隠れて彼女と会うように。とはいえ、私は旦那と別れるつもりはありません。どうすればいいでしょうか。 (福岡県・ふく・42歳・専業主婦/趣味:フラワーアレンジ、ガーデニング、スポーツ観戦など)

☆辛酸なめ子さんの回答

ショップ店員は万引防止の意味もあって客に声かけをすると聞きます。旦那さんが会っている女性が知人なら、久しぶりにフレンドリーなメールを送ってもいいかもしれません。罪悪感がある人なら、深い関係まではいたらなそうです。

☆みうらじゅんさんの回答

パジャマを新調してあげては? 旦那さんは家に戻ってくるはず…です モテ男って、口説き上手というのとも違うんでしょうね。モテようと努力をしなくても、なぜか女性に好かれてしまう。それが旦那さんということでしょうか? だから、「モテるの、やめて」と言ったところで治るわけがありませんよね。ま、それに人に好かれて、悪い気はしないですしね。 ふくさんもそんな旦那さんの「モテる」ところに惹かれたんでしょうか? それで、ライバルたちを押しのけて結婚できたわけですから、すごくいい気分だったと思うんです。その時の気持ちはもう、お忘れですか?  旦那さんが、女子社員と一緒にお酒を飲んだりランチを食べたりするのは、おそらくふくさんに今、モテていないからなのでは? それどころか「気に入らない」と言われてしまったんですから、そりゃあ、いい気分にさせてくれる女子社員のほうに行きたくなるかもしれません。モテ男の困ったところはそこですよね。いつだって誰かにモテていたいんですよ。ここはかまってあげましょうよ。 これは僕の想像ですけど、結婚前、ふくさんは旦那さんに、誰よりもたくさん愛情を注いだと思うんです。つまり、旦那さんは、ほかの女性の誰よりもふくさんにモテた。だから、ふくさんとの結婚を決めたのでしょう。 でも、子供ができると、子供最優先の生活になってしまいがち。当然だと思っていても、モテ男の本性でつい「モテ」を渇望してしまう。 現在、旦那さんと女子社員の関係がどこまで進んでいるのかわかりませんが、ふくさんが「気に入らない光線」を出し続けていたら、逆に深い関係になり面倒なことになる恐れがあります。 離婚するつもりはないなら、ご趣味の花や庭にかけている情熱と時間を少し旦那さんに振り分けてあげるのがいいでしょう。かまうのがむずかしければ、気にするだけでもいいと思います。  例えばですが、旦那さんにパジャマを買ってあげるのはどうでしょうか? おそらくですけど、ここしばらく旦那さんのパジャマなんて買っていないのでは? 買うとなれば「昔はMサイズだったけど、このところ太ったからLがいいかな」って、旦那さんのことを少しは気にしますよね。 で、通販か何かで見つけて、わざとらしくないように(わざとなんですけど)さらりと「これ、あなたに似合うかなと思って」と渡してみてください。たとえそれが、旦那さんの好みとズレていたとしても、ふくさんの目が自分に向いていることに気づくでしょう。 ポロシャツじゃなくてパジャマがいい。やはりそこにはかつてのラブラブ感があるからです。旦那さんはドキッとするはずです。外で女性と会う、さらに「寝る」ことに後ろめたさを感じると思うんです。 ふくさんも、そうやって(無理にでも)旦那さんのことを気にするうちに、かつての旦那さんに対する甘い気持ちを思い出すんじゃないでしょうか。ペアルックのパジャマだと尚更ですけどね。

しんさん・なめこ●漫画家、コラムニスト。巫女的な感性であらゆる事象を取材。近著は『タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後 』『愛すべき音大生の生態』(ともにPHP研究所)など みうら・じゅん●イラストレーターなど。「マイブーム」「ゆるキャラ」ほか多くのブームを生む。近著に『みうらじゅんの松本清張ファンブック 清張地獄八景』(文春ムック)、『ひみつのダイアリー』(文春文庫)など 【Marisol2020年8月号】取材・文/鈴木裕子(みうらさん)

【関連記事】