Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「エッセイで余生を送るおばさんにはなりたくない」 だから、林真理子は「次に書くものが自分の代表作」と言い続ける。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BuzzFeed Japan

林真理子さん

描いたのは、『8050問題』から逃れるために奮闘する家族の物語

【関連記事】